真性包茎だけは特別配慮を!!

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 本音を語る

経験豊富な医師を捜すことが第一です!!

仮性包茎とカントン包茎はカウンセリング~手術前から手術後の結果は
予想可能です。

従って正確な手術結果の説明はできます。

真性包茎だけは、手術してみないと詳細は分かりません。

殆どの真性包茎は簡単で単純な真性包茎なので手術結果は仮性包茎と
同じレベルです。

稀ですが、頑固な真性包茎があるのです。

万が一の最悪の真性包茎の手術への心構えが大事です。

豊富な医師を探して、難易度の高い真性包茎の手術に備えてください。

雑誌広告やネット広告だけで判断するのは間違いです!!

有名クリニックが手術するのではありません。

経験豊富な医師に真性包茎の手術をしてもらいたいだけなのです。

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

タトゥーは日本では入墨!!反社会的なこわいイメージです

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 本音を語る

「タトゥーは医療行為ではない」彫師に逆転判決!!

大阪高裁 ~タトゥーは医療行為を目的とする行為ではないと判断。
「医師の業務とは根本的に異なる」とし医行為には当たらないと判断。

タトゥーは歴史や現代社会で美術的な意義や社会的風俗という実態が
あることを踏まえ「医師の業務とは根本的に異なる」とし医行為には
当たらないと判断。

彫師に医療免許を求めれば憲法が保障する職業選択の自由との
関係で疑義が生じると述べた。

タトゥー施術は業界による自主規制や立法措置などを検討するべきであり
医師法で禁止することは「非現実的な対処方法」だと判断。

「木を見て森を見ず」の視野狭窄の判決と思えてならない。

医師法で禁止できないのなら、新たな法規制ができるまでは
自称彫師と名乗れば職業選択の自由の観点から誰でもタトゥーの施術を
行う事ができるようになります。野放し状態です。

問題点は2点
① タトゥーの施術は不可逆的な施術である事を肝に銘じること
・・・あとで後悔してを除去してほしいと男女問わずきます
・・・もとに戻らない 不可逆的な施術なのでタトゥーは大変な犠牲を
・・・伴います。レーザー治療や植皮術で除きますが、場合によっては
・・・全身麻酔下での手術になります。
・・・タトゥーは除去できても大きな傷跡は残ります。

② 我が国のタトゥーは入墨といい 反社会的な怖いイメージがあります。
・・・実際私自身タトゥーをした患者さんの診療や手術時身構えます
・・・顔つきは? 言葉遣いは? 立ち振る舞いは? など
・・・普通に感じられると ホッとします
・・・日本社会において、美術的意義や社会的風俗の観点よりも
・・・まだ反社会的な怖いイメージが強いように思われます。
・・・ボディーにタトゥーをいれたおばあちゃんが、孫と一緒に
・・・お風呂に入れないで後悔しているのも現実です。
※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

包茎治療 ~中国による「債務の罠」から学べ!!

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 本音を語る

中国による「債務の罠」とは発展途上国が欲しいもの

~空港や港を中国から融資を受けて作ってもらう。

その後赤字続きで借金を返せずその空港や港は中国にとられます。

 

包茎手術にあてはめれば、最高の包茎治療提供による「高額の罠」です。

最高の先端技術による包茎治療が提供されます。

その対価として高額の治療費になるという「罠」です。

「高額の罠」にはまらないためには、

自分の現金で払える余裕の資金から少しでも逸脱すれば、

手術は中止するか延期することです。

「債務の罠」に事前に気付くことを祈っています。

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

やまもと美容形成外科は包茎手術しかしません!!

カテゴリー: お知らせ, その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 手術症例, 本音を語る

包茎手術以外の周辺手術は一切行いません!!
各種充填剤や脂肪注入による亀頭増大術、陰茎増大術
シリコンボールの挿入などは一切行わないことです
何故しないのでしょうか?
・ 患者側からみてコスパが悪い  ⇒
  高額な治療費のわりに納得のいく効果は期待できない
  それに合併症のリスクもあります
・ 経営者側から見てコスパが良い ⇒
  莫大な広告宣伝費を回収する手段として売上に多大な貢献をしてくれるのです
  故に患者側の立場に立てば山本医師は周辺手術はしない。
  患者は周辺手術を受けないことが賢明である!!
※ 山本院長は昭和50年包茎手術を開始して今年で43年になります
 周辺手術を行う技術は修得しておりますが、上記の理由で行いません
 商業主義(もうけ主義)を追及するのでなく医療として包茎手術を行っています

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

放置してはいけない包茎~真性包茎とカントン包茎

カテゴリー: お知らせ, その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 本音を語る

● できるだけ早く、絶対した方がよい包茎手術真性包茎カントン包茎です

● 包茎の種類が分からなければ医師に診断してもらおう

 ついでに手術する必要があるかどうかも診断してもらおう

 当日はカウンセリングのみで終了。当日の手術は絶対しないこと!!

● 手術が必要となれば手術をしてもらう医師の略歴ぐらいは知っておこう

 安心して任せられる医師と判断すれば手術結果は期待できるであろう

● 治療費は自由診療であれば20万円位ら妥当でしょう

 莫大な広告宣伝費を使っているクリニックであれば高額な治療費は覚悟して

 おくべきであろう

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

包茎治療  ~沢山の宣伝 ≠ 技術の高い医師 

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 本音を語る

① 沢山の宣伝をするエステと同じような商売を考えるクリニックはさけること

② 営業トークするカウンセラー任せのクリニックはさけること

③ 沢山の宣伝をするクリニックが有名なクリニックだと勘違いしないこと

④ 有名なクリニックだから、技術の高い医師に手術してもらえると勘違いしないこと

⑤ ネット検索で、トップ10は、沢山の宣伝をしているクリニックである

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

http://www.yamamoto-biyo.com/reservation/index.html

カントン包茎か真性包茎確認!!大事なのは医師の選択!!

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 本音を語る

【カントン包茎と真性包茎はただちに手術の準備をしてください】
① ご自分の包茎がカントン包茎、真性包茎であるかないか確認してください。

 3種類の包茎の区別が分からないなら、カウンセリング、診察だけ受けて

・・確認しておくことです。手術は必ず後日にすることです。

② ご自身の体に傷をつけて手術をしてもらう医師の選択は慎重にすることです。

・・沢山の広告宣伝だけで大手のクリニック、有名クリニックだと決めつけない

・・ことです。カウンセリング、手術を担当してくれる医師の略歴や経験年数くらい

・・は確認することです。手術をしてくれる医師との相性も以外に大事です。

・・納得のいく手術結果に限りなく近づくからです。

③ 包茎治療費が法外に高額なら断る勇気を持つことです。

・・沢山の広告宣伝費、雇われ院長や男性スタッフの人件費は半端ではありません。

・・経済合理性の観点からみれば、ボランティアでない限り高額になるのは

・・自明の理です。

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

http://www.yamamoto-biyo.com/reservation/index.html

ネット検索「包茎治療」はフェイク情報か!?

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 本音を語る

ぐだぐだ列挙した誇大広告、嘘広告にだまされるな!!
この真実に気づくことができれば、次のステップに進むことができる。
〇 基本は患者さんと医師のコミケーションは大事です。
 カウンセラー任せのクリニックは要注意です。
〇 宣伝内容とカウンセリング内容が異なれば、当日の即手術は絶対に
・・しないこと。
・・カウンセリングのみで退却することで、高額費用で後悔することは
・・ないでしょう。
〇 そのためには楽をせず、自分の足で自分を任せる事ができる医師
・・を探して、納得のゆく手術を受けよう。
〇 エステと同じような商売を考えるクリニックでなく、医療として
・・真剣に取り組んでいるクリニックを探して選んでみては。
〇 名ばかり大手クリニック、有名クリニックに影響されることなく
・・肝腎なのは中味です。手術をしてくれる医師の経歴や経験年数
・・など確認してみては。
〇 担当医師がカウンセリングから手術、術後診察まで一貫して
・・責任をもってくれるクリニックかどうか見極めることが大事です。

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

http://www.yamamoto-biyo.com/reservation/index.html

包茎治療~高額治療費からのがれるには?!~

カテゴリー: お知らせ, その他, ドクターYAMAMOTO, 包茎, 包茎手術希望者必見, 本音を語る

フェイク広告を見破ろう!!治療内容の嘘、結果の嘘を見破ろう!!
低料金の広告がカウンセリングでは高額料金請求されるかもしれない?
次の2点チェックするだけでも広告の嘘から解放されるだろう!!

① カウンセリングした医師に手術してもらえるのか確認しよう!!
・・手術担当医師の名前、経歴くらいは確認しておこう。
・・したがってカウンセリング後、即手術は避けなければならない。

② できれば雇われ院長か、オーナー院長か確認しよう!!
・・雇われ院長はどうしても、もうけ主義の経営者の意向の影響を
・・受けやすい?
・・莫大な広告宣伝費、雇われ院長などスタッフの人件費など
・・莫大な諸経費からみて必然的に高額な治療費にならざるを
・・得ない!!

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

http://www.yamamoto-biyo.com/reservation/index.html

沢山のフェイク広告にだまされないためには!! 

カテゴリー: その他, ドクターYAMAMOTO, 医療レーザー脱毛, 本音を語る, 脱毛料金:女性

【やまもと美容形成外科の医療脱毛】

① 「医師や看護師がいるから安心」はフェイク広告です!!
⇒  医師が直接施術することが大切です。
・・・医師が存在するだけでは安心ではありません。

② ヤケドや頑固な赤味、痒みなどのスキントラブル(0.1%程度
・・の滅多にない頻度ですが)に対処できる外科医師が常駐して
・・いるかどうかです。さらに言えば皮膚移植程度はできる外科医師
・・が常駐していれば尚安心です。

③ オーナー院長であれば高額な人件費の節約になり
・・リーズナブルな施術料金につながります。
・・オーナー院長か雇われ院長かどうか知っておこう。

※ やまもと美容形成外科はオーナー院長です。
・・すべての施術を院長である山本医師が担当します
・・・ワキ   3回コース ⇒  7,200円(税別)
・・・ヒザ下  3回コース ⇒ 48,000円(税別)
・・・ヒジ下  3回コース ⇒ 36,000円(税別)
・・・Vライン  3回コース ⇒ 24,000円(税別)
・・・VIO    3回コース ⇒ 72,000円(税別)
・・・上背部  3回コース ⇒ 42,000円(税別)

※ メールかお電話(082-248-3388)で予約の上来院ください

yamamoto-biyo.com/column/  (コラム参照してください)

詳しくは無料カウンセリングでご相談ください。

電話082-248-3388 診療時間10:00~19:00 休診日(水・日・祝)

http://www.yamamoto-biyo.com/reservation/index.html