本音を語る上で参考になると思う経歴を少しお話いたします

カテゴリー: ドクターYAMAMOTO, ドクターの履歴書

 北海道中頓別町時代

広島大学医学部時代から、僻地医療に従事したいと考えていました。

即北海道息を希望していましたが、いろいろ見聞した結果、実力不足を痛感しました。

自衛隊中央病院と、国家公務員共済組合共済三宿病院「東京」で、外科研修

広島大学医学部付属病院と、広島県立広島病院麻酔科研修、

北里大学病院と神奈川県立こども医療センター(神奈川県)で、形成外科研修

 専売公社東京病院「東京」で、整形外科研修を終えて、

紆余曲折はありましたが、ある程度の自信と、大いなる不安を持って、

外科担当として、昭和55年8月に、中頓別町国民保険病院に赴任しました。

 何の目的で医師になったのか、

あえて、専門医にならず、広く浅く学んだ医師として、最も必要とされるところへ行きたいと常々考えていました。

そのためには、内科専攻が最適と考えますが、医師となった以上2つの条件をクリアすること。

1つはメスを持つこと、つまり、手術ができる医師になること。

2つ目は全身管理ができる医師になること。

時間的余裕と、機会さえあればですが、内科を研修しておけば、盤石だったでしょう。

続く

村上春樹の「ドライブ・マイ・カー」に出てくる北海道中頓別町について

カテゴリー: ドクターYAMAMOTO, ドクターの履歴書

月刊誌[文芸春秋]の昨年12月号に掲載された、
短編小説「ドライブ・マイ・カー」の中で、

中頓別出身の女性運転手が、火のついたたばこを車の中から捨てるのを見て、
主人公が、

≪たぶん、中頓別(なかとんべつ)では、みんなが普通にポイ捨てをやってるのだろう≫との感想を抱く場面がありますが、

その描写に対して、中頓別町議会議員6人が《普通にやること》ということはない!と反発。

この過ちを見過ごすことはできず、強い憂慮と遺憾を伝える

と抗議し、掲載の経緯を回答するよう求める質問状を、文芸春秋あてに、発送しました。

それに対し、村上さんは、
《あくまで、北海道への親近感を持って今回の小説を書いたつもり》
と、真意を説明し、その上で、そこに住んでおられる人たちを、不快な気持ちにさせたとしたら、まことに心苦しい事であり、残念なことです。と、心情を述べています。(平成26年2月8日:中国新聞)

単行本の中では、中頓別町は、上十二滝町になってます。

ドクターYAMAMOTOは、昭和55年8月から昭和63年7月まで、
町内唯一の医療機関である、中頓別町国保病院に、外科担当医師で、副院長として勤務しておりました。

内科担当の院長と二人、一日おきの当直【自宅待機】で、救急に備えていました。

当時、人口4.000人弱、毎年70~80人の人口減少と、過疎化が進んでいました。

現在は、約1.900人とのこと。

地理的には旭川より北へ、170キロに位置する、内陸の町です。

夏は長く、夜の8時近くまで明るく、勤務後に、ソフトボールの試合をしたり、その後、バーベキューで、一杯飲みながら談笑したり、と、過ごしました。

 清流でのヤマメ釣りも楽しみの一つでした。クマの出没に気をつけながらの娯楽ですが~

釣ったヤマメは、酢ジメにしてにぎりずしでいただいたり、甘露煮にしたりと、なかなかの美味です。

冬は、逆に4時過ぎには日没です。

5時過ぎに帰宅するときには、真っ暗という日もあります。

 歩くスキーを同僚とすることは、運動不足の解消になります。

病院前のひろばでの、雪中運動会も、内地(本州)では、想像もつかない楽しい行事です。

毎日、雪かきをしながら、如何に芸術的な雪壁を作り出すかなども、隣近所との競争でもあります。

寒さは、極めて厳しく、氷点下20度以下で、(今日はしばれる~です)マイナス30度を記録して、その日の日本一の、最低気温の記録として報道されることもあります。

春の訪れはおそく、待ち遠しくもあります。

5月は、毛ガニの解禁です。

隣町の、浜頓別町から取り寄せる毛ガニは、身が締まって、旨みのある凝縮した肉汁の味は、カニ専門店でも味わうことがなかなかできない、最高のものです。

待ちに待ったゴルフも可能になります。(11月初めには雪が積もり始めるので、できません。寝雪になります。)

隣町の、歌登町(うたのぼりちょう)町営ゴルフ場では、1ラウンド、5.000円以下でプレイ出来た、日本一安いゴルフ場でした。

戸締りもしないで、外出するのが普通でした。

反社会的な組織もない、安心、安全な町といえます。

以上27年前の中頓別町の風景です。

続く

ドクターはしってる!!

カテゴリー: コンシューマーは本物を知りたい, 本音を語る

包茎手術(美容整形手術を含む)の手術料金のカラクリとは!!

二重手術(ベーシック法)  一点止め  7.000円

包茎手術(切開法)           50.000円

等、フリーペーパー、スポーツ新聞、週刊誌、の広告です。

額面どうりの手術料金とすれば、ボランティアでなければ、赤字で、経営は成り立ちません。

なぜなら、莫大な広告費、駅前などの一等地の家賃代、雇った医師や、スタップ数名の人件費を合わせれば、採算は明らかに無理です!

客よせのための目玉商品まがいの広告かもしれません。

  患者=客の構図です

スーパーマーケット等の目玉商品を買うついでに他の商品を買ってもらうことを、期待しているのかも~~

採算のとれない手術料が客寄せの目玉商品だとすれば、
どのようにして、採算を取っているのでしょうか?

付加価値をつけて採算の取れる手術料金を設定しなければいけなくなりますよね。

 患者にとって本当に必要な付加価値でしょうか?

派手なビジネスライクな施設ほど、目玉商品を呈示する傾向があると言えそうです。

続く

必見!! 包茎手術(美容整形手術を含む) 手術前の心構え

カテゴリー: 包茎, 手術方法

どんな高額なブランド物を手に入れても摸造品、偽造品だったらガッカリデス!!

本物に近づくには以下の3点をチェックしましょう。

①  診察室や手術室が待合室と、隣りあわせはプライバシー上問題があります。

患者とカウンセラーとの話声が聞こえます。どちらの立場でもイヤですね。

②  清潔区域であるべき手術室が独立した存在かどうかが、重要ポイントです。

手術室と診察室が一緒であれば、感染予防の視点からも危険です。

③  優秀なカウンセラーが優秀なオペレーター「執刀医」とは限りません。

 ビジネスライクな営業トークの上手なカウンセラーにすぎないかもしれませんよ。

手術を担当する医師「執刀医」から、直接カウンセリングを受けるのが賢明です。

貴方がその気になれば、以上の3点はご自身で簡単にチェックができます。

①,②,③,をクリアーしたうえで、経験豊富な優秀なドクターを探し求めてください。

気持ちを落ち着けてカウンセリングを受けるようにしましょう。
できれば、即決はさけましょう。

続く

安心安全で効果的な医療レーザー脱毛について

カテゴリー: 医療レーザー脱毛, 本音を語る

①  安心、安全のために、すべての施術をドクターYAMAMOTOが行います。

万が一、スキントラブル[痛みや赤身など]がおこれば、即ドクターが処置を行います。

100例に1例で軟膏処置を必要とします。

1000例に1例で軟膏処置と、内服薬を処方する場合があります。

ほとんどの方(99%以上)は、必要ありません。

②  医療用のレーザー脱毛機は国の認可を受けています。
脱毛効果があるので許認可を受けています。

エステサロンなどの脱毛機は、国の認可を受けていません。

レーザー脱毛は医療行為です

したがって、資格のある医師のみが許される医療行為です。

 無資格者が行うと、違法行為になります。

安心、安全のためにも要チェック部分です。

当院では施術料金は、リーズナブルな設定にしています。

毛量などが普通でしたら、6回の施術を目安にしてください。

例えば、ワキの脱毛でしたら3回セットで12.000円【税抜き】

6回セットで18.000円【税抜き】など

また、 4か所(4部位)同時に施術を開始されますと特別料金を設定しております。

詳しくはカウンセリングを受けてください。

お支払いは現金(カード不可)のみです。

これは、ドクターYAMAMOTOの方針です。
病気やけがのように急を、要する施術、手術ではありませんので、余裕のある時にお越しください。

完全予約制にしておりますので、他人同士で顔を合わせることはほとんどありません。

カウンセリングから施術。処置全てドクターがおこなっております。

続く